すっかり紹介が遅れましたが、Ver.1.02が公開中です。
Ver.1.02ではメイン画面右端にミニカラーパレットが付きまして、色を手軽に切り替えられるようになりました。
Screenshot 2009.10.20 20.09.53

また、ミニカラーパレットの色をダブルタップすると、色の調節エリアが表示されまして、絵を見ながら色を調節する事ができるようになりました。
Screenshot 2009.10.20 20.10.02

ドットを打つ、色を変える、色を調節する、といった基本的な操作が効率よくできるようになったと思います。
カラーパレット操作の効率が上がったところで、ツール切り替えの効率ももう少し良くしたいなぁと思っているところなのですが、どうやって実現しようか悩み中です。
何か良いアイディアがありましたら教えていただけると助かりますm(_ _)m

さて、Ver.1.02において、ファイル名やレイヤ名に日本語を使うと文字化けを起こす不具合を見つけまして、先ほどこれを修正したVer.1.03を申請したところです。
ちょっと面白みのないアップデートで申し訳ないのですが、通知が来ましたら当ててみてください。
またもし他にも何か変な所がありましたら、wiki等へご報告していただけると助かります。

現在は、PCとデータを相互にやりとりできるようにしようと思いまして、EDGE touch Serverなるものをコツコツ作っております。
ets

せっかくなのでedg形式をそのまま放り込んだり、edg形式として取り出したりできるようにしようと思いまして、EDGE touch専用形式とEDGE1/EDGE2専用形式とのコンバータ部分を書いている所です(これがなかなか大変)。
(EDGE以外のエディタを使っている人向けにPNG形式ともやりとりできるようにするつもりです。)

EDGE touchをお買い上げ頂いた皆様方、どうもありがとうございました!
楽しんで頂ければ幸いですm(_ _)m

早速いくつか不具合が見つかりまして、お恥ずかしながら不具合修正版を申請いたしました。
(アプリのバージョンは1.01なのですが、誤って1.00aとして申請していまいました・・・何故か修正できずorz)

近いうちにアップデートが掛かると思いますので、お試しくださいませ。
(安定度が増していると思います。)

また何か不具合、ご要望等ありましたらwikiの方へお願いいたします。

要望の方も早速頂きまして、PCとのデータのやりとりは必須だと思っています。
今のところWin専用のサーバアプリを作って立ち上げておき、iPhone/iPod touchと通信してデータをやりとりする方法が一番現実的かなと思っているところですが、他に何か良い手法をご存じの方がいらっしゃいましたら、メール・wiki・twitter等でご教授をお願いいたします。

そのサーバアプリではEDGE touch形式 と EDGE1形式のコンバータ機能も内蔵しようとは思っていますが、最終的にはEDGE2でEDGE touchファイルをそのまま読み書きできるようにしたいと考えています。

iPhone / iPod touch 用のドット絵エディタ「EDGE touch」 Ver.1.00 をリリースいたしました。
(App Storeにて本日より販売が開始されました。)


icon
 EDGE touch Ver.1.00
 日本:230円 米国:1.99ドル

iTunes内のEdge touch販売サイトへ

EDGE touch(エッジタッチ)はiPhone/iPod touchでドット絵を描くために開発された256色専用のドット絵エディタです。
タッチすることでダイレクトにドットが打て、いつでもどこでも手軽にドット絵を楽しむことができるようになります。

[主な機能や特徴]

  • 最大256×256までの画像編集が可能
  • 自由曲線、直線、四角や丸と言った基本的な描画機能
  • 人差し指で描画している最中に中指でタップするとすぐにキャンセルできる機能
  • アンドゥ・リドゥ機能(回数制限有り)
  • グリッド機能(間隔も設定可能)
  • カラーパレットではRGB色空間だけでなくHLS色空間での調節が可能
  • レイヤ機能(上限有り)
  • 複数レイヤの選択範囲同時移動やコピペなどが可能なレイヤ・グループ機能
  • 同時に等倍表示が可能
  • レイヤを使ったアニメーション機能
  • フォトライブラリへ書き出す機能

※ アプリ内のメニューより、取扱説明書が見られます。

[動作環境]
iPhone / iPod touch
OS:2.2.1以降

[スクリーンショット]

00 02 03

 
他のアプリ同様に、要望対応などを行っていこうと思っています。
興味のある方は遊んでみてください。

なにかと準備が大変でしたが、ようやくEDGE touchを審査に出せました。
たぶん数週間は掛かるでしょうね。
しかも初めてなのでリジェクトも覚悟しないといけません(^^;

ちょっと困ったのが、登録するときにアプリのカテゴリーを選ばなきゃいけないんですが、とりあえずユーティリティとエンターテイメントを希望として出しておきました。

早くストアに並ばないかな~。

昨日

アプリ公開後にこのアイコンに呆れたユーザーさんが良いデザインを送ってくれる事をこっそり期待(なんという他力本願)

なんて事を書きましたが日記を公開してしばらくしたら、デザイナーさん(このホームページのデザインもやってもらいました)から突然電話が掛かってきまして、あのアイコンはやっぱり酷かったみたいです(笑)

こちらの希望を伝えて、さっくりとアイコンを作ってもらっちゃいました。

icon

default1

一気に商品っぽくなって嬉しい限りです。
というかこいういう絵をさくっと作れてしまうってのは羨ましいです。

早く審査に出したいですorz

記事検索

アーカイブ