というわけで早速GIF読み込みで不具合がいくつか報告されましたので、
修正版をアップしておきました。
(報告してくださった方Thanx!)

最近いろいろVisual C++6.0の開発環境(Visual Studioのマクロ)を弄って
作業の効率化を図ろうとしております。

例を挙げると・・・

  • Ctrl+Qでヘッダー・CPPファイルの表示切り替え
  • Ctrl+Shit+Iでfor構文の挿入
  • Alt+Rでreturn ;の挿入
  • Alt+Tでtrueの挿入
  • Alt+Fでfalseの挿入
  • Alt+Wでwhile構文の挿入

いつもクラスのメンバ変数は一応protected属性にしていまして、
アクセス関数なんかを付けているのですが、
そのアクセス関数(Setほげほげ、Getほげほげ)をマクロで
自動生成するなんて事もやっています。

あと、ヘッダーに書いた関数の宣言文を、
cppファイルへ自動で展開するなんていう事までやっています。

VC使いの人でやったことが無い方は弄ってみると楽しいかもしれませんよ~(o^o^o)




記事検索

アーカイブ