サイトの文字が小さい!という意見を頂きましたので、スタイルシートをいじって、ブラウザのフォント設定で文字の大きさが変わるようにしてみました。 IEしかチェックしていませんので、他のブラウザではボロボロになっているかもしれません^^;

さて、今回の更新は要望対応+不具合修正です。
キーボード周りの強化(?)を行いました。

ダウンロードなどはこちらから

さて、ちょっとEDGE2の仕様の悩みどころがありまして、もし意見などがありましたら、メールなり掲示板なりでお願いいたします。

edge2で書き出したedgファイルとedge1で書き出したedgファイルは全く別のフォーマットでして、互換性は全くありません。
個人でEDGE2を使用されている方にはあまり問題は無いのですが、サークルや部署として、複数人で絵を描かれているような環境にて、 EDGE2を使用されている方とEDGE1を使用されている方が混在すると、 EDGE2で作成したedgファイルをEDGE1で読み込めない(=データを渡せない)という事が問題となってきます。

こうなりますと、なんとか「EDGE2のデータをEDGE1へ渡すための機構」が必要になってきます。

以前質問掲示板でも出てきたことなのですが、別案も含めてもう一度案を列挙してみたいと思います。

その1

EDGE2のedgファイル拡張子をeg2にし、同時にEDGE1形式であるedg形式で保存出来るようにする。
EDGE1ではed2ファイルは読めない(読めるようにする事は可能)
palファイルやanmファイルも互換性が無いため、pal→pa2、anm→an2というようにしないといけなくなる可能性も出てくる

その2

EDGE2形式もEDGE1形式も拡張子はedgだけれど、EDGE1で、EDGE2のedg形式を読み込めるようにする
複数ページがある場合は、別ウィンドウとして読み込まれる
インポートのような形にして上書きしないようにする
ただし一部の情報は読み込めない(複数パレットなど)

その3

EDGE2形式もEDGE1形式も拡張子はedgだけれど、EDGE2からEDGE1形式のedgファイルで保存出来るようにする
EDGE2から保存する際のファイルダイアログに有るファイル形式コンボボックスに「EDG – EDGE1専用形式」と「EDG – EDGE2専用形式」が混在
EDGE1ではed2ファイルは読めない(読めるようにする事は可能)
EDGE2でEDGE1のファイルを開く際に「これはEDGE1のedgファイルです。EDGE2形式に変換して読み込みますか?」と言ったダイアログを表示することになるかもしれません。
(のちの上書き時に、EDGE2形式で保存するか、EDGE1形式で保存するのかをここで決めるわけです)

私自身は後々被害の少なそうな(?)2案が良いかと思いますが、なにか意見などありましたら、おっしゃってください。




記事検索

アーカイブ