作ってる暇が有るか疑問ですが、iPhone/iPod touch用のEDGEを作るとしたらどんなものが出来るか考えてみました。

とりあえず行き着いたのは、カーソル式。
(SFCデザエモンとかの編集方式に近い感じ)

090516
(この画像をiPhone/iPod touchへ転送して全画面(横持ち)で表示させると妄想できます)

以下、操作方法等をざっくりと列挙

  • 左下のカーソルボタンでカーソルを操作して描画ボタンを押すことでドットを打つ
  • 拾うボタンを押すとカーソル位置の色を描画色へ拾う
  • 編集エリアをピンチイン/アウトで表示倍率の拡大縮小
  • 編集エリアをドラッグでスクロール
  • ペンボタンを押すと、自由曲線、直線、長方形、塗りつぶし、選択・・・が選べる
  • 描画色ボタンを押すと、絵が出ている部分がパレット&RGBバーに切り替わるので、
    同様にカーソルを操作して色を選んだりする
  • レイヤボタンを押すと、絵が出ている部分がレイヤ一覧画面に切り変わるので、同様にカーソルを選んでカレントレイヤを切り替える
  • 左上の窓には等倍で表示されるが、タップすると等倍/2倍表示を切り替えられる

最初はタップでドットを打つ方式で行けないかなぁと思ったのですが、実際にiPod touchでいろんなアプリ触ってみると、とてもじゃないですが、細かい作業は出来ません。
もちろん1ドット16倍ぐらい拡大すれば何とかなると思いますが、見える範囲は相当狭くなってしまいますし、エリアもかなり喰います。

そこで、思い切ってカーソル式にしてみたというわけです。
これなら見渡せる範囲も広いし、ある程度正確な操作も出来るんじゃないかと思います。

ただ、結構この操作方法は好き嫌いが出ると思いますので、タップで描画できる方式ももうちょっと考えてみようとは思います。




記事検索

アーカイブ