昔のシューティングって(というかコナミのに限るかもしれませんが)
宇宙人とか悪い奴にやられまくってピンチになった世界を救うべく
極秘に開発を進めていた新型ファイターがみんなの希望を乗せて孤独に旅立つ・・・

・・・みたいなロマン(?)があるじゃないですか!!!

そういう雰囲気を見事に表現している物って結構あるのですが
(いや、雰囲気は勝手な想像なんですが)
そんな中で好きだったのがタイトーのダライアス2のStage1の曲。
もうね、この曲のイントロが好きで好きで(イントロだけかい)。

なんかお腹すいてきた。




記事検索

アーカイブ