いつだったか天竜川の川下りが穏やか過ぎて欲求不満になってしまって、先日、そのうっぷんをはらすがごとく激流下り(ラフティング)に挑戦してきました。

会社の連中と行ったのですが、その中の一人が
「ラフティングはノースカロライナ以来だなー」
なんて言っているんです。

え!?何その格好良い過去は( ゜Д゜) ぽかーん

「私もフィラデルフィア以来なんですよ。」
・・・とかサラっと言い返してみたいけどそんなバックグラウンドありません_| ̄|◯
(※ちなみにフィラデルフィアがどこかも知りません)

さて、天竜川では小舟に座布団、お客さんはおばあちゃんおじいちゃんが目立っていたのですが、今回はヘルメットまでかぶってフル装備なわけです。もうこの装備ってことはそれだけ危険も伴うわけですよね(誓約書とかも書きますし)。

ガイドさんに危険時にどうするのかとか、いろんな説明を聞いて、ちょっとびびりながらスタートです。

river

急流ポイントが6つぐらいあって、ボートがぐわんぐわんになるのがめちゃめちゃ楽しいです。
幸い(?)ひっくり返ることもなく順調に進んでいたわけなんですが、
途中途中にイベントが発生して、これがなかなか手強いんです。

むしろ、ボートで激流を下るメインイベントより、そっちのサブイベントの方がくせ者なんです。

くせものその1

激流ポイントに飛び込んでみよう!
river2
(※写真は他の人です)

たかぼーは水を飲んだ。
たかぼーは尻を打った。
たかぼーは水を飲んだ。

くせものその2

高いところから飛び込んでみよう!
river3
(※写真は他の人です)

たかぼーは「ポー!!」とマイケルの真似をしながら飛び込んだ。
だが誰もマイケルと解らなかった。
だが誰もマイケルと解らなかった。

 
という感じで非常に楽しかったので皆さんも機会があれば是非やってみてください。




記事検索

アーカイブ