ミクでPerfumeのとある曲を歌わせて遊んでいたのですが、どうも上手く行かずに絶望を味わっております^^;

そんな時に、ニコニコでミクの調教について検索していたら、たまたまDominoを使った調声法の記事を見かけまして、せっかくなので(すみません、勝手に)ご紹介したいと思います。

初音ミクみく
http://vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-1813.html

Dominoの曲線カスタマイズ機能を使ってゆらぎなどを再現しているようです。

この曲線カスタマイズ機能はDominoの面白機能の一つとして作った訳なのですが、どうも解りづらいせいか、あんまり使われている気配がしていなかったんですよね。今回のようにこうして活用してくださっている方がいるのを見て、作った甲斐もあったなぁとしみじみしております。

というかユーザーのやりたいことがボーカロイドエディタの機能を上回っちゃってるって事でもあるんですよね。たぶん、ボーカロイドエディタは万人用にシンプルに作ってあると思うのですが、ユーザーが増えていくとともにエディタの改善要望も相当溜まってるんじゃないですかね。

ヤマハさん、どうですか、私に次期ボーカロイドエディタの開発を請け負わせてみませんか?無限アンドゥぐらいは実装できますよ!?(じょうだんですごめんなさい)

録音したら低音がでかくなってしまって、調節に時間掛かりましたが、これで一応完成としたいと思います。
再現率は低いですがお聞きくださいませ。

今回はモタリがひどくて、サビのシンバルのタイミングとかが少し遅れるのが聞いていて気持ち悪いです(^^;
(液晶パネルの表示もサビだけはかなりモタってますね)

SC-8850みたいに制限された環境で頑張るのって結構好きなんですが、 FLStudioもある事ですし、機会があればソフトウェアシンセ使っていろいろ制作してみたいなぁとも思っています。

とりあえずSC-8850みたいに、いろんな音が入ってるソフトシンセが欲しいんですが、Sampletank辺りを買えば良いんでしょうかね。またDTMマガジンとか読んでいろいろ試してみたいと思います。

いや、その前にパソコン買い換えないと駄目かな・・・orz

やっと仕上がりました。

だんだんジャスコ曲が増えてきましたね。
次は何にしようかな~。

疲れたorz

Dominoのスライス→ストローク機能無かったらもっと時間掛かってただろうなぁ・・・。

液晶アニメーションのエクスクルーシブを生成するプログラムを書いていた時に思ったのですが、そういうプログラムそのものをDomino上のスクリプト機能とかで生成&データ挿入できたら面白いかも?なんて思いましたが、スクリプト機能って需要あるんですかね?(プラグインでも良いんでしょうが)

様々な紙面でDominoをご紹介していただいています。
ありがとうございました。

Dominoを使ってみたいけど、よくわからんという人もこうした雑誌等を参考にされると良いかと思いますので覗いてみてください。

  • DTM MAGAZINE 2008年 07月号 [雑誌]
  • 裏口からのパソコンで作曲―「Domino」で作曲、「初音ミク」が歌う! デジタル時代の作曲道 (I/O BOOKS)
  • DTM MAGAZINE 増刊 CV (キャラクターボーカル) 01 初音ミク 2008年 01月号 [雑誌]

記事検索

アーカイブ