お盆休みを使ってPC(Steam)版Terrariaをクリア(全実績解除)したので感想などを書いてみたいと思います。
ネタバレも多少ありますので、遊ぶ予定のある方はまずは初見プレイされることをオススメします。

Edge4
※実績解除の証拠w

Terrariaはよく2D版マインクラフトなどと呼ばれますが、マインクラフトよりも戦闘方面で進化させたようなゲームになっています。
地下を探索し、鉱石を採掘し強い防具や武器を作ってボスを倒していくような感じです。
武器の種類は実に多彩で、剣、弓、魔法、銃、槍、ブーメラン、ヨーヨーなどがあります。
自分の得意な武器がきっと見つかります。

なお、一見オープンワールドのような感じを受けますが、実質一本道のような手順を踏む必要があります。

個人的にはかなり好きなゲームで、鉱石をツルハシで砕く音なんか聞くと大変心地よい気持ちになります。
また、BGMのクオリティが高く、森林地上のキャッチーなメロディからボスの怖すぎる曲も含めて良曲揃いです。
ゲーム序盤でさんざん聞いた洞窟のBGMが、後半になって聖なる洞窟(?)になると洞窟のBGM Remixみたいなアレンジ版になって、めたくそカッコいいです。

洞窟:

聖なる洞窟:

私はもともと2016年頃にゲーマーの某フォロワーさんにこのゲームを教えてもらってSteam版を購入し、その時は結構遊んでいたんですが、それを横で見ていた息子氏が俺にもやらせろ的な流れになり、PS4版を購入。
息子氏と二人で一緒に遊んでいたら、「息子氏敵が怖くて拠点から出てこない事案」が発生し、ほぼ一人でPS4版はクリアしてそれでお終い・・・という経緯がありました。

ちなみに周りにPS4版をレンタルしてみた感想などを聞くと、成人の女性なんかでも結構目玉の敵とかに恐怖を覚える人がいるようなので、その辺に慣れていない人は注意が必要です。ドット絵だと思って舐めて掛かると結構グロい敵とかでビビるかもしれません。

さて、そんな感じで忘れられていたTerrariaですが、数ヶ月前にTerrariaが最終アップデートを行うというニュースを目撃しまして
参考:
『テラリア』の最新アップデート『JOURNEY’S END』を発表! 2019年末に無料配信【E3 2019】

そういやPC版クリアしてなかったな・・・と言うことを思い出してまた1からプレイする事にしました。
(アップデートしてからじゃないんかい!というツッコミはさておき。お盆休みでしたしね。)

PS4版は日本語に対応していますが、PC版は公式では日本語に対応しておらず、日本語化パッチを使わせて頂きました。
このパッチも素晴らしい出来栄えで、作成された方に感謝です。
(英語版でもなんとかなりますが日本語の方がよりわかりやすいのは間違いないです。英語表記べースのwikiで検索しづらくなりますがw)

今回はすべての実績解除をゴールとして設定しました。
大抵の実績はそれなりに取りに行こうと思えば取れるものばかり(?)ですが、2つほど苦労したものがあったので、そこだけ書いておきます。

Rainbows and Unicorns(やさしいせかい?)

実績の中に、ダンジョンの中の聖なる宝箱の中のアイテムを使うものがあり、聖なる鍵(バイオームキー)を入手する必要がありました。
これのドロップ率がどうやら0.04%らしく、適当に遊んでいれば出るかなーと思っていたら全然出なかったので、ググってみると良い方法がすぐに見つかりました。
それが「メテオライト(メテオヘッド)を使った放置プレイ」ですが、一晩放置してもゲットできず、最新バージョンではこの手が使えなくなっていたことが判明しましたorz

というわけで次にやったのが召喚獣(スターダストドラゴン)に倒させ、あとで適当に回収するという半放置プレイ。
そのままだと自分が敵にやられる可能性があるので、最強のヨーヨー「テラリアン」をマウス押しっぱなしにして自分をガードしておきます。

そうそう、「マウスボタン押しっぱなし」ですが、マウスを巨大クリップで挟まなくても、Windowsの標準機能で「長押ししたらクリックしっぱなし」という状態に出来ることを知りました。
clicklock

しばらく放置しても全然拾わないので原因を調べたのですが、ドロップされたアイテムの表示上限が250個らしく、古いものから消えていくそうです。
そのため、仮にドロップしていたとしても拾いに行ったときには消えている可能性が高いわけですね。

で、「消えるならその前に回収すればいいじゃない」ということで、地上でベルトコンベアを使ってアイテムが自分の方に流れてくる装置を開発しました。
これでスターダストドラゴンが倒した敵がドロップしたアイテムはベルトコンベアで流れてきて勝手にインベントリに入るってわけです。
(もちろんテラリアンによる自分バリアも発動させます。)
で、昼寝して起きたらなんと「敵が全然湧いてない!!」という事態に陥り、原因を調べて見ると、スターダストドラゴンが検知できない画面外にモンスターがスポーンしすぎてそこでスポーン上限にひっかかってしまったようなのです。

対策として、敵がスポーンしそうな穴を全部塞ぎました。
(最初から空中に作ってれば良かったのかな・・・)

これで小一時間ほど放置したらどうにか聖なる鍵をゲットしました!
バージョン1.3.5系でバイオームキー集めたい方は参考にしてみてください。

完成版はこんな感じ(クリックで拡大):
Edge5

Supreme Helper Minion!(究極のパシリ)

最後に残った実績がこれ、「釣りクエスト200達成」です。

どう考えても時間が掛かりそうだったので、ゲーム序盤から意識して消化するようにしていたつもりだったんですが、これが残った所で達成していたクエストは50で、残り150回もやらないといけなくなりました。
しかも釣りクエストはゲーム内時間での1日に1回しか受けられないという制限まであります。

とりあえず既存のワールドではクエストとして出される魚の対象(聖なるなんとかでしか釣れない魚とか)が増えていて面倒くさいので、釣り専用のスモールワールドを作ってそこで対処することにしました。
ジャングルとか行くのが面倒くさい釣り場は釣り堀として拠点の近場に用意するぐらいはやりましたが、wikiにあるような完璧な釣り堀は面倒だったので作りませんでした。
(そういえば途中でゲーム内で1日時間を進められる家具(一週間に一回の制限あり)をもらったんですが検証中にワールドごと削除しちゃったという事故がおきまして・・・そんな家具はなかったことにします。)

ゲーム内の1日はリアルでの24分なので、スマホのアラーム機能を使って24分ごとにアラームが鳴るようにセットし、あとはSwitchとか他のゲームをしながら時間が経つのをひたすら待ちます。
アラームが鳴ったら釣りクエストを消化して、またSwitchとかに戻る・・・というお盆にかなり謎な生活を送る羽目になりました。

でも、これが最後の一個なので、どうしてもクリアしたかった・・・。
この実績解除作業について楽しかったか?と聞かれれば、「この実績考えた人あたまおかしい」と答えるしかありません。




記事検索

アーカイブ