皆様こんばんは!
今日は、浜名湖花博に行ってきました!

だいぶ前から、行こう行こうと思っており、
金券ショップで少し安く入場券を購入し済みだったのですが、
土日に雨が多く、なかなか行くことが出来ませんでした・・・。

本日、ようやく晴れたので思い切って行って来ました☆

そんなわけで簡単なレポートなんぞを書いてみます。
(「発見」が好きな方は読まないほうが良いかも)

会場は自宅から結構近いので、適当に起きて適当に移動してすぐに到着です^^;

040724_00
(↑9:40 入り口付近にて)

そして入って一番最初に・・・
040724_01
(↑10:03)

バラのアイスを購入(爆
はい、バラっぽい味でした。

そしてその後向かった先は、コレ↓

040724_02
(↑10:10)

写真だとよくわからないかもしれませんが、50mの高さがあるタワーです。
最上階に展望室があり、そこから会場をすべて見渡すことが出来るのです。
ただ、ここの利用は定員制のため、後から行くと入れない可能性があります。
そこで、最初に行ってしまおうと考えたわけです。

ちなみに、このタワーの名前は・・・

『きらめきタワー』

だそうです。

「命名者ってもしかしてメモラー?」という素朴な疑問が脳裏に浮かびます。
きらめき高校に通っていた方は訪れるべきです。

エレベータで一気に展望室まで上がります。
そこからの眺めはすばらしかったです(*^o^*)

040724_03
(↑10:30 展望室から)

是非訪れて本物の眺めをご体験ください。

帰りは途中までエレベーターで、そこから階段です^^;

040724_04
(↑10:43 きらめきタワーからの帰り道)

うーん、なんかメタルギアソリッドっでこういう光景見たな~。
↑って言って解る人は少ないでしょうね(爆)

展望室から見て行きたいと思った場所へ向かいます。

途中、様々なオブジェがありました。

040724_05
(↑10:47 最近CMでコイツ出てますね?)

で、向かった先は、「国際庭園」と呼ばれる区域です。
中国・タイ・インド・オーストラリアを始め、
世界24の国と地域の庭園を楽しむことが出来ます。

ほぼ全ての庭園を見てまわったのですが、気になった所だけをピックアップ☆

「トリビア」それは人生には全く役に立たない無駄な知識。

人は何故、無駄だと分かっている知識を追い求めるのでしょうか?

かのSF作家 アイザック・アシモフはこう言いました。

「人間は、無用な知識の数が増えることで快感を感じる事が出来る唯一の動物である」

今日は一体、どんなトリビアが私達を「へぇ~」と言わせてくれるのでしょうか?

せーのっ!

ぼ ー り ー び ー あ ー♪

040724_06
(↑10:48 ボリビアの庭園前にて)

ドーンドーンドーン♪ベタでーす!
(安田大サーカス風)

_| ̄|○ ・・・。

い、一応そのボリビア庭園内にある泉も撮ったのでどうぞ・・・。

040724_07
(↑10:54 ボリビアの泉)

中国の庭園なんてツボに水入ってないですから!

040724_08
(↑11:06 中国庭園にて)

さーて、しょっぱなから結構飛ばして来ましたが、

当時思っていたことをぶっちゃけます。

「わたくし・・・

既に体力の限界ですから!!

つーか暑すぎ!

もう帰らしてくれ(´・ω・`)

もうね、「暑い」って単語を何十回言ったか解らなかったですよ^^;
彼女に「じゃぁ、『暑い』って言ったら罰金100円ね」と言った矢先に自分で「暑い」って連呼してましたから_| ̄|○
かなりフラフラしてて倒れそうでしたよ(´・ω・`) ←なさけなや・・・

その辺で「チューリップのアイスクリーム」を買ったのですが、
溶ける速さが尋常じゃなかったです(爆)
(写真撮れなかった程ですから^^;)

暑さでフラフラしながら向かった先は、「モネの家」という所です。
(花博会場の入り口から一番遠い(?)場所にあります^^;)

モネの家の半分はちょっとしたシアターになっていまして、
そこではクーラーが効いていたため、命拾いしました(笑)

そのシアターではモネ本人・モネの家・庭園などについてを学ぶことが出来ます。

私なんて、「モネって・・・誰?」なんて聞いて馬鹿っぷりを発揮してしまいましたが、
有名な画家さんだそうです。
シアターの中では気持ちよすぎて寝そうになりましたが、
シアターが終わると「子供が遊園地からの帰る時」ぐらいの勢いで出たくない気全開のまま炎天下の中へ再突入します。

040724_09
(↑11:58 モネの庭にて)

さて、そろそろお昼なのでご飯を食べなければなりません。
(私はあんまり食欲が無いのですが^^;)

ここまで来る途中で食べたいものが決まっていたため、そこまで向かいます。
ただ、モネの家(=会場の端)からはだいぶ遠いので、「いろどりクルーズ」
を使って水上を移動することにしました☆

040724_10
(↑12:46 乗り場にて)

列に並んで、順番が来たら船に乗り込みます。

040724_11
(↑12:58 船の上にて。奥にきらめきタワーが見えますね)

船長さん(運転手)がガイドも務めてくれます。

その船に同乗していた他のお客さんが突然声を上げました。

おじさん「キャプテン!キャプテン!」

キャプテン「はい?」

おじさん「キャプテンは普段何してるの?」

キャプテン「普段からこのお仕事(船の運転)をさせていただいております。」

おじさん「キャプテンはこの仕事終わったら何するの?」

キャプテン「私は、花博が終わりましたら、」

「無職でございます。」

 

キャプテーーーーーーーーーーン!!!!!!!!(>Д<)
(心の中で叫びながら)

一瞬切ない空気がその場を占めましたが、
キャプテンは何事も無かったようにガイドを務めてくれました(笑)

船着場に到着し、少し歩くと花博のキャラクター達がいました。

040724_12
(↑13:10)

「のたね」が何気に可愛かったです(笑)

キャラクター達にさよならをして、飲食コーナーへ行きました。

そしてオーストラリアの売店にてこいつ↓を注文♪

040724_13
(13:30 オーストラリア売店前にて)

これ、「ロブスターの串焼き」なんです☆
美味しかったです(*^o^*)

ご飯を食べた後は、屋外が暑過ぎなので屋内の展示を見てまわることにしました(笑)

040724_14
(↑13:47 庭文化創造館2Fにて)

屋外の展示とは違って、光やガラスと言った植物以外のものを使った展示があって面白かったです。

屋内の展示は全て見てまわったのですが、
撮影が禁止されている場所が多かったため、写真はありません。

意味のよくわからない展示も多かったのですが(爆)
写真が残っているものをピックアップしておこうと思いま~す。

040724_15
(↑16:58 花みどり未来館にて)

ここで「オオゴマダラチョウ」を間近で見ることが出来ます。
結構近づいても逃げないので驚きです。

この蝶コーナーの中には「さなぎ」を見ることも出来るのですが、
これがなかなか綺麗でしたよ☆
(写真も撮ったのですが、やっぱり実際に見てください)

その後、同じく花みどり未来館内にてうろうろしていたら、
どこからともなく音楽が聞こえて来たのです。

周りを見てみると、その音の源は・・・なんと

植物でした!!

040724_16
(↑17:12 花みどり未来館にて)

すごおおおい!!
(ネットで検索したら出てきました!

屋内展示をほとんど堪能したところで、青バラのアイスクリームを食べ、 18:20分ぐらいに会場を後にしました。

9:30~18:30(夏季のみ)という短い時間でしたが、
結構沢山の展示を見ることが出来ました!

午前中の「猛暑」の際は、
「今日の感想は”暑かった”もしくは”疲れた”だけになるんじゃなかろうか?」
なんて不安でいっぱいでしたが、
ロブスターを食べた(&ポカリスエットのみまくり)後からは疲れもいつのまにか消えて、普通に歩き回ってましたよ♪

屋内・屋外ともにいろいろな展示があって面白かったです(*^o^*)
(アイスも美味しかったし♪)

皆様も機会があれば是非行ってみてくださ~い。

昼休みに近くのゲームショップに行って「ペーパーマリオRPG」を買ってきました~!
(最近CMやってますね)

まだちょこっとしかやってませんが、「良く出来てるなぁ」と思いました。
絵本の中のような画面がとても気に入っています。

ではではその他近況報告を↓

  • F-ZERO GX/AXサントラ → CD屋で取り寄せました_| ̄|○
  • 英雄伝説6 → 序章?(ちょこっとやってます)
  • HALO(XBOX) → ステージ3(まったくやってません)
  • EDGE Ver.1.28 → ただいま Ver.1.27aの状態です。あと少し!

リンクページのバナーを追加しました>ホンダラーソフトドットコムさん&HANA soft Projectさん

2004/06/17の日記でちょこっとお話した「友人がデモ曲作りたい」件ですが・・・

おさらい↓

6月17日。突然、高校の時のクラスメートから電話が掛かってきました。
何かと思えば、自分で作曲した曲のパーカッション(マーチング用)をコンピュータで入力し(打ち込み)、デモテープを作成したいんだそうです。(もともと彼は高校当時、吹奏楽部でパーカッションを担当しており、現在でも活動を行っているようです)

本日彼の自宅に行ってコンピュータミュージック講座第4回を終えてまいりました。
(今まで時間が無くて日記には書けなかったのですが、4回も会っていたんです)

第1回

彼が家にやってきて、どんなモノを作りたいのかなどを打ち合わせました。

最終的には「自分の家で作曲(デモ曲作り)がしたい」そうです。
必要なソフト・ハードをいろいろ考えました・・・。

「マーチングパーカッションの音が無い」、
「もし録音して来てもらえれば、その音をそのまま使うことが出来る」、
そんな事を彼に伝えました。

音さえ用意出来れば、シーケンサ(作曲ソフト)やサンプラーを使ってWAVEを鳴らせば良いと考えたのです。

デモテープですから音にそこまで拘らなくてもいいじゃないかとも思ったのですが、
彼は「せっかくだから良い音でやりたい」と言い、次回までに録音してくると言いました。

第2回

録音した音をオーディオCDとしてCDRに焼いて持ってきてくれたので、
まずはその音をPCへ取り込み、WAVEとして保存しました。

屋内・防音室内・(あと一箇所忘れた)と、3つの場所でそれぞれ、
スネア、テナー、バスなど十数種類の音を用意してきてくれたので、
実際にどれを使うのかを決めてもらいました。

そして、実際にどうやってこのWAVEファイルを鳴らすかについてですが、
いろいろ考えた結果、家にあるMU2000という機器を使用する(貸し出す)ことにしました(世界のハマヤ製ですよ(笑))。

MU2000は音源としてだけでなく、サンプラーとしても使えるので、
取り込んだWAVEファイルを加工(無音を削除)→ スマートメディアへ保存 → MU2000にロードして鳴らします。

私もサンプラーとして使うのはほぼ初めてだったので良い勉強になりました(笑)
自分達で作ったWAVEが音源から普通に再生されたときは、なんか嬉しかったです♪

第3回

彼は現在親の元を離れ、彼女さんと同棲中という羨ましくそして大変そうな環境で生活しているそうなのですが、
親から古くなったPCを譲り受けたそうで、「このマシンでも作曲出来る?」という質問に答えるべくPC本体さら家に持ってきてもらいました。

SONYのVAIO Windows98でした(爆)

CPUとかメモリもなかなか厳しいものがあり、とてもACIDやソフトウェアシンセサイザーなんて使えそうになかったです^^;
(MU2000のようなサンプラーを使う選択肢しか無かったんですね・・・)

Win95だと厄介ですが、Win98ならばUSBが使えるので、
MU2000をUSBでPCと繋ぎ、ドライバ等のセットアップまで一気にやってしまいました。

「MIDIキーボードがあれば、リアルタイムに演奏したものを、そのままコンピュータへデータとして記録することが出来るよ」なんて事も教えてあげました。
演奏が上手い人ならば、マウスで入力するよりも、
実際に演奏した方が手っ取り早いと考えたのです。
こっちの方法はかなり気に入ってもらえましたが、家にキーボードが無いらしく、「エレクトーンなら有るけど・・・」と言ってきました。

「ん?エレクトーンならたぶん大丈夫だよ」

ここでMIDIの力が発揮されそうな予感です(笑)
MIDI=異なる電子楽器同士を繋ぐインターフェース
ですから♪

そんな夢と希望を持たせたまま第3回は終わりました。

第4回

今回は彼の住んでいる家へ、作曲ソフトの使い方などを教えに行きました。

まずは、エレクトーンとMU2000をMIDI接続してみて、
ベロシティ(音の強弱)が付くかを試してみることにしました。
流石ばか高いエレクトーンだけあって、その辺は大丈夫そうでした(笑)
ただ、エレクトーンの置いてある位置から、
普段MU2000の置いてある位置まで7メートルあるため、
7MのMIDIケーブルが必要そうです(爆)
(これだけ離れてると、PC操作も大変なんじゃなかろうか^^;)

そして、次にMU2000の使い方と、作曲ソフトの使い方を一気にざっと説明しました。
(作曲ソフトはCherryを持っていきました。)

あらかじめ、オリジナルパーカッションキット用のテンプレートファイルを
作っておいたので、それをCherryに読ませて作曲させました。

いやぁ、本場の音楽が体に染み付いているらしく、
マウス入力でも驚くほど早く入力しちゃいましたよ♪
私よりよっぽど早かったですから(爆)

本人は打ち込みが楽しくて仕方なかったみたいですが(笑)

最後、MIDIの音を録音してCDRに焼くまでの手順も
ざっと説明してしまいました。

そんなわけで4回目にしてようやく説明も落ち着いてきたかな?って感じです。
たぶん、ここを見ている方達には、意味不明で
全く面白くないかもしれませんが_| ̄|○

#ワリオワールド、全クリアしました☆

本日は友人(おっち君)の「マリオカートやりたい」というご要望にお答えし、
マリオカート大会を開催しました!
(といっても3人しかいないのですが^^;)
相変わらずわたくしの独走状態が続いたのですが、
楽しんでもらえたようです(笑)

せっかく3人いるので、日ごろ滅多に遊ばない「マリオパーティ5」を遊んでみました!
マリオパーティは2~4人用のパーティゲームでして、ミニゲームが充実しています。
4人でバッティングセンターでボールをかっ飛ばすゲームですとか、
1人が3人からひたすら逃げ回るゲームですとか、実に様々です。

個人的には1vs1vs1vs1よりも1vs3で、3人を翻弄するのが好きなんですが(笑)
各プレイヤの上手さが同じぐらいでしたので、燃えました(*^-^*)

2004
7月
17

三連休初日の今日は、まず地元のプールに行ってまいりました!

ウェルサンピア浜松という施設にプールがありまして、
7月17日は「プール開き」ということで無料で開放しているのです。

十数年前・・・小学生の頃に一度このプールに来て以来、
全く利用してこなかった懐かしのプールでもあります^^;

流石に駐車場が混みこみで駐車するの大変でした・・・。
懐かしみながら建物内に入り、ロッカーで着替えます。
眼鏡を取ってしまうとほとんど見えなくなってしまうのが残念です^^;

わたくし、おたくっぽく見えましても、一応スイミングスクールなんぞに通っていた時期がありまして、泳ぎは得意な方なのです。
そんな自信も有って早速「流れるプール」へGO!!

飛び込み禁止なのでゆっくりプールに入ると・・・。

あ さ い し。

水面がお腹ぐらいでした・・・。
小学校の頃来た時はプールも大きく感じたんですが(笑)

そして流れるプールには幼稚園&保護者 or 小学生がすごく多かったです。

泳ぐことよりも、人を避ける事に楽しさを見出しそうでしたよ。
(↑シューティングの弾避けじゃないんだから)

数日前にジャスコで購入したミッキーの浮き輪で
プカプカ浮きながらひたすら流されまくります・・・。

最初の頃は他の人に当たらないように方向転換して頑張っていましたが、
後半は避けるに避けられない所まで人が増えてしまったので、
当たってから避ければいいやーって感じでプカプカ浮いてました(笑)

どっかのお母さんや子供らに「ぽいーん」って当たるのはまだ良いんですが、
知らないお父さんの水着にだけは当たりたくなーい!!!

お父さんに接近したときの焦りようと言ったら(笑)

ウォータースライダーも有ったし、
子供向けプールではありましたが、無料でこれだけ遊べれば儲けもんです♪

2時間ぐらい遊んで帰宅しました。
日焼け止め対策をしていなかったので、
帰ってからかなり肌が赤くなってました_| ̄|○
↑ちゃんとしないと駄目ですね(特に女の子は)

プールの練習(謎)はこの辺にして、次からは大きなプールで遊びたいと思いま~す!

夜からは、地元のヤマハマリン株式会社 の本社にて
夏祭りが開催されていたので、そっちに行ってきました。

040717_00

このお祭り、16時からやっているのですが、家でまったりしすぎたため、
会場に着いたのは19:45ぐらいでした。

喉が渇いていたので、「とりあえず飲み物を!」ってな感じで
飲み物屋さんを探していると、ヤクルト屋さんを発見。

懐かし(?)のジョアを購入。

040717_01

な ん か 余 計 に 喉 渇 い た よ う な _| ̄|○

一応喉は潤ったので次に、何か食べ物を欲した我々の耳に聞こえてきたのは、
「残り○○個だよー!」

というどっかの宣伝文句。

そちらへ目をやると!!!

たかぼ「・・・じゅる。」

たかぼ「二つください・・・。」

店の人「はい、ありがとうね!熱いから気をつけてね。」

040717_02

帆立でしたああああああああああああああああ♪♪

いやもう、口の中火傷しても構わないぐらいの勢いでパクつきましたよ!
美味しかったです(*^-^*)

そして次はお好み焼きを買ってみることにしました。

その辺にお好み焼きの出店を発見し、しばらく作っている過程を眺めながら、
「1つくださ~い」と言ったのですが、
どうやら時間が終わりに近づいていたせいもあって、「肉がもう無い」との事。

「がーん・・・お好み焼き食べられないのかなぁ(´・ω・`)ショボーン」
なんて思っていたら、
「肉無いのでよかったらタダであげるよ」
とおっしゃりましたわよ!!

さすが世界のヤマハ!!いよっ太っ腹!

040717_03

お肉無くてもめちゃめちゃ美味しいし(*^-^*)

さ、さすが世界のヤマハ・・・。
(↑ヤマハの従業員さん達が出してる店なのかどうかは知らないのですが(爆))

ヤマハさん有難う!

最後の抽選会では何も当たらなかったけど、
な ん に も 当 た ら な か っ た け ど、
ヤマハNEWパスなんて全然当たる気配が無かったけど
僕達は帆立とお好み焼きの味を忘れないよ!

記事検索

アーカイブ