数年共に過ごした我がメインPCの内臓HDDが6月23日午後10時ぐらいに、
お亡くなりになりました。

GIF読み込み・書き出しプログラムを作っている最中の出来事でした。
急にHDDがピコピコギャーギャー言い出したのです。

HDDの悲鳴 – MP3形式(68KB)

1年以上前から、2日に1回ぐらい「ピコッ」と鳴る時がありましたが、
今回はそれが鳴り止まなくなりました。
電源を入れなおしても起動せず_| ̄|○

初めは新種のウィルスに感染したのかと思いましたが・・・。

この影響で、EDGE1の手持ち最新ソースが1.26に_| ̄|○
(↑バックアップ頻繁にとってなかった)
1.27bの状態まで作り直さないといけないため、
GIF対応版の公開には10日ぐらい掛かりそうな予感です(順調に行って)。

23日にHDDが壊れ、24日にパソコンショップでHDDを購入、
同日HDD取替え作業およびリカバリ作業開始、
本日セットアップがほぼ終わりました。

24日に英雄伝説6が届きましたが、まだ箱開けてないです(´・ω・`)ショボーン
ちょっとだけやってみようかしら(爆

2004
6月
22

昨日(?)、GIFファイルに使用されているLZWの特許が日本でも失効となりました。
EDGEでの対応には、周りが気づくまで触れないでおこうと思っていたのですが、
速攻で指摘されてしまいました^^;

大学3年頃に作ったはずのGIFデコーダプログラムがどっかいってしまったので、
1から作り直しです_| ̄|○
というかエンコーダもどっちみち作り変えないといけないのですが^^;

しばらくGIFファイル仕様書と睨みあう日々が続きそうです。
はてさて、GIF対応まで何日掛かる事やら・・・。

今日久々にVisual Studioを起動したら
F1キー押してもMSDNのヘルプ出てこないし_| ̄|○
仕方ないので再インストールしてます。
ついでにサービスパック6もDLしてます。

出だし不調_| ̄|○

いやぁ、今日は台風が凄かったですねぇ。
会社から帰ってきて玄関に近づいたら、何か動いたのでびつくりorz

カエル君でした。
040621_00

飛び跳ねるカエルにびびりながらコミケ第6夜をどうぞ!

第6夜「ヒトリ、レコーディング」

前作の「夏影CD」の場合は、
シンセで音を鳴らし、それをアナログ音声として出力、アナログ音声ケーブルを通じてPCへ入力、デジタルデータとして録音していた。

シンセ内とPC内はデジタルで処理しているにも関わらず、その間をアナログとしてやりとりしていたため、音の劣化、ノイズ(電源からのノイズが主?)が発生していた。

040621_02

そこで、今回からデジタルオーディオインターフェース(USB)というものを導入した。

040621_01

これを使うと、シンセとPC間をデジタルで繋ぐ事が出来るため、音の劣化が少なくなるのである(ノイ ズも全くと言って良いほど乗らない)。

040621_03

また、前作の「夏影CD」は全パートを一気に再生して、一気に録音したわけなのだが、
今回はパート(音色)毎に録音し、パソコン内でミックスするという手法を用いた。

通常、一度に全パートを再生すると、シンセ側の負担が増加し、

  • 正確なタイミングで音が出ない
  • 最大同時発音数を超えてしまって音が出なくなる

などの症状が発生する可能性がある。

1パート毎に録音すればこれらの症状を抑えることが出来るというわけだ。
その分、手間は何倍も掛かるが・・・。

ちなみに、PC内で各録音データをミックスするために、
ACID Pro4.0というソフトを用いた。

これはもともとループ可能なWAVEファイルを複数同時に再生して
音楽を組み立てるソフトなのだが、
便利なのでWAVEファイルのミックスにも利用している。

040621_05
↑ACID Pro4.0の作業画面(クリックで拡大)

エフェクトも数種類揃っていて、各WAVE毎や、
出力の手間(マスター)にエフェクトを掛ける事が出来る。

「ヒトリ」には、イコライザーと呼ばれるエフェクトを使って
音の調節を行い、仕上げを行った。
最終的にWAVEデータとして書き出し、「ヒトリ」は完成した。

「ヒトリ」の次はオープニングテーマである
「I hope so…」のアレンジ作業に取り掛かった。
こちらは原曲がロックだったため、
このロックパワーを120%増やしたアレンジを施した。

もともと1コーラスだったものを無理やり3コーラス&間奏という構成にした。
I hope so…の方は音源の負担が少なかったため、そのまま全パート一気に録音した。

さて、この頃になると、そろそろコミケ参加の抽選結果が出ているはずだ。
そう思った俺は大学の研究室でO草に聞いてみた。

たかぼ「O草、コミケの結果ってそろそろ出たんじゃない?」

ところが、O草の口から告げられた内容はあまりにも残酷なものだった。

O草「いやー」

O草「ジャンルコード書くの忘れちゃって落ちちゃった(笑)
 
 

たかぼ「はあ?」

たかぼ「なんだってえええええ???」

たかぼ「ばかあああああああああああああああああああ!」
 
 
 
_| ̄|○ がっくり

リーフの場所を陣取るって言うからそのテーマにのっとってCD作ってるのに、
コミケに誘った張本人が凡ミスで落選ってどういうことよ???
(普通に抽選にもれたならしょうがないけどね・・・)

_| ̄|○ O草しっかりしてくれよぅ・・・。

_| ̄|○ はぁ・・・。

_| ̄|○ ほんとガッカリだよ・・・。

_| ̄|○ リロード


         _| ̄|○
        _| ̄|○
   ∧__∧  _| ̄|○
   ( ´・ω・) _| ̄|○
   /ヽ○==○_| ̄|○
  /  ||_ |_| ̄|○
  し’ ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

_| ̄|○ イルハンのイの字すら達成出来ないで、今後大丈夫なのだろうか?

_| ̄|○ 寝るか・・・。

次回「救世主現る」

2004
6月
20

今日は父の日という事で日頃お世話になっている親父に何かあげようと思い、
プレゼントを買いに行きました。

いろいろ悩んだ結果、最近巷で流行っている(?)
低反発シリーズの「座布団」を買って来ました。

親父に実際にあげた時、ちょっと嬉しそうというか恥ずかしそうだった親父を見て、
あげてよかったなぁーと思いました(笑)
(これで2004/05/31のDVDションボリ事件もプラスマイナス0だよね!!)

買い物ついでにDVDをレンタルしてきました。
あずみあらすじ)」と「HEROあらすじ)」です。
(割引券使って当日一本160円なら2本見ても良いよね^^;)

「あずみ」は時代劇物のアクション映画です。
原作を全く読んだ事が無く、主演が上戸彩という事もあって甘く掛かっていたのですが、開始数分で見方がコロっと変わり、妙な緊張感が続いたまま最後まで一気に見れてしまいました。
見事に返り討ちにされた気分です。

あっと言う間に「あずみ」の世界に吸い込まれしまいました(笑)
ちょっと血の表現が多い気がしますが、
そこら辺が大丈夫な人は是非見てみてください。
(映画「あずみ2」も楽しみです♪)

続いて結構話題になった「HERO – 英雄 -」ですが、
こちらはは秦の時代を舞台としたアクション映画です。

アクション自体は凄いのですが、
途中で頻繁に入る変なワイヤーアクションのせいでうさんくささが・・・_| ̄|○
あと、映像も綺麗なものが多いのですが、余計な「間()」が多く、
少しテンポが悪いように思います。
(そうした間も、映画館で見たら良い効果になるのかもしれませんね^^;)

DVDを見ている間は、シリアス気味な主人公の事を
「格好良いな」なんて思っていたのですが、
DVDの映像特典(インタビュー)で、ゲラゲラ笑う主役の人を見て幻滅(爆

しゃべらない方が格好良かったかも(´・ω・`)ショボーン

#見てる人いるか解りませんが「コミケ65への道」は明日から再開予定!
#(だってぇ、土日はネタそこそこあるしぃー。)

2004
6月
19
はてさて、今日は予告通り午前中に「ディ・アフター・トゥモロー」を見てきました。
たまにCMで地球がおかしくなってるっぷりが放送されていましたね。

ちょっと前に「ザ・コア」というDVDを見たことがあったのですが、こちらも地球がおかしくなって、それを治すために地中へ潜る・・・そんな話でした。
んで、ザ・コアの場合、地球がおかしくなっていく描写はとても面白かったのですが、後半の地中へ潜っていくシーンの内容が地味(映像的には派手なんですが)でガッカリ(´・ω・`)だったんです。そんな経験もあって、今回の「デイアフタートゥモローも」面白いかどうか少し不安だったのですが・・・。

そんな不安は全くの無駄で、とても良い作品でした(笑)
後半ダレる事もなく一気に見れてしまいました。
(そりゃ作り手が全然違うのだらか、同じなわけないか^^;)
ザ・コアでガッカリした人は迷わず見ましょう!

で、今日はひさびさに(?)天気が良かったので、
まずは午後1にフリスビーを買いに行きました。
世界でもっとも飛ぶらしいですよ(笑)
ギネスに載っている記録は383Mだとか。

040619_00

ちなみに大学時代の暇潰しとして以前買った事があったのですが、
車のトランクに入れっぱなしにしていたら、
真夏の熱で形がすこし崩れて、うまく飛ばなくなってしまったので、
今回新しいのを買いに行きました。

このフリスビー、普通のフリスビーよりよく飛ぶので、
腕力のあまり無い女性でも簡単に遠くへ飛ばすことが出来ます。
素材もやわらかいですので、当たっても痛くありません。
そんなわけでやることの無いカップルは是非やってみましょう!

これを買ったあとに、浜松の海浜公園へ直行し、
広い場所で投げ合ってきました。

投げてる途中で可愛らしい子犬が俺の方へダッシュしてきたので、
「おお?俺って動物に空かれるのかしら?ゴン並?」
*ゴン→ハンターハンターの主人公、動物に好かれる

なんて思ってたら、俺の後ろにもう一匹犬がいただけでした。
(放し飼いで犬の散歩させてる人が多いのです。)

040619_01

がっくり
_| ̄|○

とある夫婦がこの二匹の犬を散歩させていたのですが、上の図で言う、犬Aの近くにお父さん、犬Bの近くお母さんがいました。

お母さんの所に二匹集まったあと、もう一度お母さんが1匹に対して、
「ほら、お父さんのところ行って」
と言うと、
犬Aは再び俺の方に向かってダッシュしてきました。

「今度は騙されるか・・・」

そう思いながら様子を伺っていると、
犬Aの動きが私の足元でピタっと止まりました。

心中「お、やっぱり俺って好かれてる!?」

お母さん「それお父さんじゃないよ(笑)」

心中「いいじゃないか、もう少しこの子との幸せな一時を
       味あわせてくれよん(´・ω・`)ショボーン」

犬と飼い主を見送り、
しばらくしてその犬Aとお父さんの方に目をやると・・・。

うあーーお父さん、フリスビー投ーげーてーるーーーー!!!!
そういう事か_| ̄|○
あの犬は俺じゃなくてフリスビーに興味あったんだね・・・(´・ω・`)ショボーン

この日は身体を動かした(?)という事もあって早めに寝ました(笑)

記事検索

アーカイブ