なんだかんだ言ってどっぷりはまっているWiiのシムシティクリエイターなのですが、
フリーモード、初級、中マップでようやく50万人を突破しました☆

081023_00

一個前に作った街ではギリギリ50万人にいかなくって悔しい思いをしたのですが、その経験を生かして(?)新しい街を作ったらなんとかギリギリ超えました。

081023_01

マンションがぎっしりです。

081023_02

もうちょっと引いた画像。

シムシティクリエイターは道路や線路が自由自在に敷けるのがウリになっているようですが、宅地などの建物はしっかりグリッドに支配されているので、道路とかを下手に敷いてしまうとマスが無駄になってしまうんです。
なので、マスを節約するために直線道路を綺麗に敷いています(面倒くささささ)。

低密度・中密度の建物は最大で3×3マス、900程度のマンションが建ちまして、

道道道道道道道道道道道
道□□□■■■□□□道
道□□□■■■□□□道
道□□□■■■□□□道
道■■■園園園■■■道
道■■■園園園■■■道
道■■■園園園■■■道
道□□□■■■□□□道
道□□□■■■□□□道
道□□□■■■□□□道
道道道道道道道道道道道

□=低密度宅地
■=中密度宅地
(人口 900*8=7200強)

という配置にして3×3の建物がきっちり建つようにしてみました。
公園による地価上げ効果が少ないかも?とも思いましたが、なんとかそれなりに建ってくれたようです。

高密度の最大建造物は4×4(人口2400程度)でして、先ほどの区画を改造して4×4の高密度を4つ用意している場所(人口2400×4=9600)もちょっとだけあります。

そろそろ大マップで都市開発を始めて100万人を目指してみようかな~。

知り合いのドッターさんからゲームを完成させたというご報告を頂きまして、おめでたいと言うことでご紹介させていただきます。

カラプチ特設ページ
banner_karapuchi1

カラプチは回転アクションパズルゲームでして、与えられたパズルのピースを絵にプチプチはめ込んでいく、といった感じのゲームです。
体験版もありますので興味の有る方は是非遊んでみてください。

タイトル画面でレベルが選べますが星が1つの時は、
回転機能を全く使う必要がありません。
なので、どんどん見つけてはめ込んでいってください。
危なくなったら、画面右端にアイテムがありますので、それを使っていきましょう。

がんばって10面クリアを目指してください☆

———————-
ドット絵掲示板へこっそり私信

To.そっとんさん

ドット絵職人としてのご就職、おめでとうございます^^
掲示板の皆さんの成長を見るのは私にとっても嬉しいものです。
これからも素晴らしいドット絵を生み出していってくださいね。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

買ってみました。
道路を真っ直ぐ綺麗に引くのが大変です。

ちょっと前にニコニコでSFC版のシムシティの実況をアップしている人がいまして、見てて(聞いていて)楽しかったのでご紹介。

これを見てひさびさにシムシティをやりたくなりまして、そうこうしているうちにwiiで新作が出ると聞いて、買ってみたというわけです。
もともとPCで初代シムシティ,2000,3000とやっていたのですが、何しろ下手糞であんまり発展しなくてなんでだろー?・・・そのまま放置、みたいなパターンが多かったので、今回は情報を集めつつ街作りをやっていきたいと思います。

街の名前は、もちろん「コンピューター・シティ」ですとも。

シムシティクリエーターの紹介動画のリンクも貼っておきますので興味のある方はどうぞ。

 

FF7の「J-E-N-O-V-A」というボス戦の曲(だったかな?)があるのですが、イントロのピロピロと後半のさやわかな盛り上がり方が好きで昔良く聞いていました。
http://jp.youtube.com/watch?v=m9kGaw216HM

話は変わって、ドイツの少年がPCゲームにぶちぎれてキーボードをぶっこわしている動画(通称キーボードクラッシャー)と言うのがありまして、こちらは結構前から話題になっているのでご存じの方も多いかもしれませんね。
http://jp.youtube.com/watch?v=O07cpwbYaUY&feature=related

そんでもって、これらを混ぜちゃった動画がこちら。

もうね・・・なんつーか・・・・

 

 

 

 

こういうの大好き。

特にキーボード叩きつけてる時の音をパーカッションにしてる部分なんて最高です。
リミックスした人の才能に嫉妬。

この手の動画はドイツ製ボーカロイドとしていろいろ公開されていますので、気に入った方は探してみてください(ランキングもあります)。

今月はシムシティクリエイターも出ることですし、それまでにクリアしておこうと思って今日一気にクリアしてしまいました。

メインヒロインのラブラブデレデレ具合が半端ないですが、まぁ可愛いので良しとしましょう。でも主人公がイジイジ、ときどき強気になるので、お前は銀狼か!と思いつつゲームを遊んでいました。
(銀狼怪奇ファイルもうろ覚えですが)

シナリオは、前回いろいろやりすぎたんでしょうかね、そこから無理矢理今作に繋げてる感がムンムンしてます。もう前作から結構経っていますし、いろいろ忘れているのでときどき何の話か解らなくなることがありました。またしても世界をどうこうする話なのですが、有名なRPGってどれも話の規模がでかすぎるんですよね。でもなんか特に危機感は最後まで全然無かったので、のほほーんとしてましたが(^^;

戦闘は・・・変なバランスでした。やたら固い敵がいたり、ボスの必殺技で味方のHPが1になっちゃうとか。ボスっつったってそりゃ卑怯ですよ。

一番の驚きは、とあるキャラクタの声優さんが金月真美さんだったって事でしょうか。エンディングで初めて気がついたのですが、金月さんと言えば私が中学校の頃に「ときメモ」で人生を狂わせようとした張本人だったりして。あのときは危なかったな~~。

記事検索

アーカイブ