今話題沸騰中(?)のやつです。
http://www.youtube.com/watch?v=wouC3Fegpb0

事実関係はよくわかりませんが、
そんなことよりAメロがちょっと違うのが気になって仕方ないです。
(他の違う部分はたぶんアレンジなんだろうけど、メロだけはたぶん耳コピミスなんじゃないのかなぁ・・・)

メロがちょっと違うと言えば、FF12のファンファーレもちょっとメロディが変わっていたので、そこが気になって仕方ないです(いつものメロディが好きです)。

例えば、次のような事をやると、0xE8008017エラーが出ます。

  1. プロジェクト内に日本語のファイル名のリソースがある状態でAdHocコンパイル
  2. コンパイルしたアプリをmac上でZIP圧縮
  3. ↑をwindows上で解凍してiTunesへ放り込んで同期を行う

どうやら、日本語ファイル名なんかはWindows上で解凍した時点で文字化けしてしまうため、iPhone/iPod touchへインストール後にリソースチェックか何かで指定されたファイルが見つからん!という感じのエラーが出てしまっているんだと思われます。

日本語ファイル名を英数字のみにすれば解消されるはずです。

ちなみに、私の場合は「変更点.rtf」をプロジェクトに入れてしまっていた事が原因でした(^^;

EDGE touch Ver.1.04が無事公開となりました。
アップデート通知が来ていると思いますので、当ててみてください。


icon
 EDGE touch Ver.1.04
 日本:230円 米国:1.99ドル

iTunes内のEdge touch販売サイトへ

主な更新内容

  • PC連携機能を実装しました。EDGE touch内のデータを(レイヤ構造を保ったまま)PCに持って行くことができます。逆にEDGファイルをEDGE touchへ送る事もできます。
    Windows用の専用ツールはこちら↓からダウンロードできます。
    http://iphone.takabosoft.com/jp/edgetouch/utility/
  • 色編集時にRGB/HLSのどちらを使うかを記憶しておくようにしました。
  • 画像サイズの上限を320×480に拡張しました。

次回予告

処女作という事もあり、見た目から何から田舎臭い感じになっていますので、東京に出ても恥ずかしくない感じにしようと企んでおります。

また、メール添付機能がOS 2系だとちょっと厳しいようですので、次回から対応OSを3系にしてメール添付が出来るようにしたいと思います。

そういえば、今回PC連携機能を実装したのは良いのですが、通信部分でプライベートAPIを使っていまして(NSHost)、アップルから「プライベートAPI使っちゃだめだよー、リジェクトはしないけど次のアップデートで修正してね☆」的な通達がありましたので、こちらも書き直そうと思います。
(シミュレータだと使えるのに実機だと隠されているという、意味不明なAPI・・・)

ようやくPCとの連携機能の実装が一通り終わりました。

(iPhone / iPod touch側)
Screenshot 2009.11.12 21.05.47

(PC側)
ets

iPhone / iPod touch(あ、touchって書くの忘れてた)内の画像ファイルを、PNGまたはEDG形式で取り出せます。
パレットやレイヤ構造(EDG形式のみ)は保ったまま取り出せますので、例えば通勤・通学中の電車内で(EDGE touchを使って)描いたドット絵の続きを家に帰ってPC(EDGE)で描く、なんてことが可能になります。

もちろんEDGE1またはEDGE2で保存したEDGファイルをiPhone / iPod touchへ送ることもできます(ただし256色以下といった制限があります)。

さてさて、しばらく動作検証を行おうと思うのですが、こっそりβテスターを数名ほど募集中です。
もしこの機能のテストにご協力頂ける方がいらっしゃいましたら、メールやtwitter等でご連絡を頂ければと思います。
(日常的にEDGE1またはEDGE2でドット絵を描かれている方で、iPhoneまたはiPod touchをお持ちの方が理想ではあります)

今月下旬ぐらいには審査に出したいなぁと思っています。

すっかり紹介が遅れましたが、Ver.1.02が公開中です。
Ver.1.02ではメイン画面右端にミニカラーパレットが付きまして、色を手軽に切り替えられるようになりました。
Screenshot 2009.10.20 20.09.53

また、ミニカラーパレットの色をダブルタップすると、色の調節エリアが表示されまして、絵を見ながら色を調節する事ができるようになりました。
Screenshot 2009.10.20 20.10.02

ドットを打つ、色を変える、色を調節する、といった基本的な操作が効率よくできるようになったと思います。
カラーパレット操作の効率が上がったところで、ツール切り替えの効率ももう少し良くしたいなぁと思っているところなのですが、どうやって実現しようか悩み中です。
何か良いアイディアがありましたら教えていただけると助かりますm(_ _)m

さて、Ver.1.02において、ファイル名やレイヤ名に日本語を使うと文字化けを起こす不具合を見つけまして、先ほどこれを修正したVer.1.03を申請したところです。
ちょっと面白みのないアップデートで申し訳ないのですが、通知が来ましたら当ててみてください。
またもし他にも何か変な所がありましたら、wiki等へご報告していただけると助かります。

現在は、PCとデータを相互にやりとりできるようにしようと思いまして、EDGE touch Serverなるものをコツコツ作っております。
ets

せっかくなのでedg形式をそのまま放り込んだり、edg形式として取り出したりできるようにしようと思いまして、EDGE touch専用形式とEDGE1/EDGE2専用形式とのコンバータ部分を書いている所です(これがなかなか大変)。
(EDGE以外のエディタを使っている人向けにPNG形式ともやりとりできるようにするつもりです。)

記事検索

アーカイブ